作業をだれずに長時間継続する小技~バラバラ作戦~

はじめに


毎日の作業、
ネットでお金を稼ぐためにはサボるわけにはいきません。
 
でも同じ作業を何時間も続けていると、
ちょっとずつだれてきますよね。
 
だれてくると作業の効率も落ちてきてしまいます。
 
そこでこちらでは、
だれるのを防ぎ、作業効率を落とささずに
作業を継続する方法、バラバラ作戦をお伝えします。
 
 
 

作業をだれずに長時間継続する小技~バラバラ作戦~


ここからは、
作業をだれずに長時間継続する小技~バラバラ作戦~
についてお伝えします。
 
ぜひ参考にしてください。
 
 

時間をバラバラにする

人ってどれくらいの時間集中できるのか?
ってことについてお伝えします。
 
これは一般的には、
60~90分といわれています。
 
なのでだれるのを防ぐために、
まずは60~90分のスパンで、
休憩をはさむように
しましょう。
 
そうやって作業時間をバラバラにしていくことで
だれてしまうことをふせげるようになります。
 
 

作業をばらばらにする

例えば、
無料レポートを5個作るとしたとき、
5個一気に作ろうとすると、
途中で飽きてきてだれてしまう可能性が高いですよね
 
だから午前中に2本、午後に2本、寝る前に1本
みたいに作業の量をバラバラにやっていくことで、
飽きてだれるのを防げるようになります。
 
ここまで時間空けなくても、
作業Aを30%やってBを50%やってAを30%やって
という感じで交互にやるのもアリです。
 
とにかく1つのことを長時間継続してやりすぎないように
工夫していくのがポイントです。
 
 

日程をばらばらにする

毎日同じ作業を一定の量やっていたら、
それも飽きてだれる原因
になります。
 
そこで、
その作業をやらない日
っていうのをあえてたまに作ってください。
 
2日やって1日休むとか、
週に1日休むとか、

なんでもいいです。
 
とにかく飽きないように、
たまに違うリズムの日を作ることが大切です。
 
 
 

最後に


以上、
作業をだれずに長時間継続する小技~バラバラ作戦~
でした。
 
本当のこれだけのちょっとした工夫で、
毎日飽きずに、ダレずに、
長時間作業することが可能に
なります。
 
飽きやすい方やすぐにだれちゃう方は、
とくに取り入れていただきたい方法です。
 
ぜひ参考にして、稼げる人の仲間入り果たしてください!
 
最後までよんでいただきありがとうございました。
しょうり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です