SIX-CANGE

品のある人の特徴と品のない人の特徴。目指せ!品のある人。

こんにちは、
しょうりです。

コチラでは、
品のある人の特徴と品のない人の特徴
を紹介します。

品のない人の特徴に当てはまる部分があったら、それを改善して品のある人に近づいていきましょう。

品のない人より品のある人のほうが相手に与える印象もいいし、人生お得なのは間違いありませんからね。

品のある人の特徴


ここからは、
品のある人の特徴
をお伝えします。

品のある人の特徴① 言葉づかいが優しい

品のある人の特徴1つ目は、
言葉づかいが優しい
です。

品のある人は、相手にストレスを与えるような言葉づかいはしません。

やわらかい、優しい表現を自然に選択して使っています。

品のある人の特徴② いちいち物音立てない

品のある人の特徴2つ目は、
いちいち物音立てない
です。

品のある人はモノの扱いもていねいなので、いちいち物音立てるようなこともありません。

ドアを閉めるときにやたら音たてたり、くしゃみするときに馬鹿でかい声を出したり、歩くときにいちいち足音立てたりということはしません。

品のある人の特徴③ 身だしなみが整っている

品のある人の特徴3つ目は、
身だしなみが整っている
です。

品のある人は身だしなみも整っています。

おしゃれとかそうじゃないとかではなく、清潔感があるって感じですね。

品のある人の特徴④ 良いにおいまたは無臭

品のある人の特徴4つ目は、
良いにおいまたは無臭
です。

品のある人は自分のにおいのケアもしっかりしているので、良いにおいか無臭です。

くさいとそれだけで品が損なわれますからね。

品のある人の特徴⑤ 歩き方が美しい

品のある人の特徴5つ目は、
歩き方が美しい
です。

品のある人は歩き方も美しいです。

姿勢が良く、がにまたでなく、見た感じから美しい、かっこいいって感じる歩き方です。

品のある人の特徴⑥ 表情がやわらかい

品のある人の特徴6つ目は、
表情がやわらかい
です。

品のある人はあまり険しい表情はしません。

基本的に穏やかでやわらかい表情をしています。

品のある人の特徴⑦ 素直

品のある人の特徴7つ目は、
素直
です。

品のある人は素直になんでも受け入れる姿勢も持ち合わせています。

否定から入らずいろんなことを素直に柔軟に受け入れて学び、自分のモノにしていきます。

品のある人の特徴⑧ 冷静

品のある人の特徴8つ目は、
冷静
です。

品のある人は、アクシデントが発生してもそこで慌てふためくようなことはありません。

冷静に状況を判断して、正しい行動を選択できます。

品のある人の特徴⑨ 知的

品のある人の特徴9つ目は、
知的
です。

品のある人は、日頃から学びを怠らないので知的です。

ジャンルにとらわれない幅広い知識を持っていて、どんな話題でもある程度対応でき、とても物知りです。

品のない人の特徴


ここからは、
品のない人の特徴
をお伝えします。

品のない人の特徴① 言葉づかいが汚い

品のない人の特徴1つ目は、
言葉づかいが汚い
です。

品のない人はまず言葉づかいが汚いですね。

日常のなにげない会話の中で登場する言葉が基本的に汚いと言われる言葉づかいになっています。

品のない人の特徴② 清潔感がない

品のない人の特徴2つ目は、
清潔感がない
です。

品のない人は清潔感がない人も多いですね。

・服装がぼろぼろ、しわしわ、洗ってなさそう…
・髪がぼっさぼさ、てかてか、風呂入ってるのか?って感じ
・臭い

という感じで見た目はもちろんそれ以外でもとにかく清潔感がないです。

品のない人の特徴③ がにまた

品のない人の特徴3つ目は、
がにまた
です。

品のない人は歩き方ががにまたも多いです。

どんなに外見に気を使っている風で、おしゃれに着飾っていても、がにまたなだけで品のない印象を与えます。

品のない人の特徴④ クチャラー

品のない人の特徴4つ目は、
クチャラー
です。

食べるときにくちゃくちゃ音たてる人ですね。

品がないにもほどがあります。

品のない人の特徴⑤ 店員への態度が横柄

品のない人の特徴5つ目は、
店員への態度が横柄
です。

いますよねこういう人。

「客=神」ってカンチガイしている脳みその残念さと相まって、品のなさが際立ちます。

品のない人の特徴⑥ いちいち声がでかい

品のない人の特徴6つ目は、
いちいち声がでかい
です。

いつでもどこでも声が無駄にでかい人。

これも品がないですよね。静かにすべきところでは静かにしろって話です。

品のない人の特徴⑦ いちいち音たてる

品のない人の特徴7つ目は、
いちいち音たてる
です。

品のない人は音たてる必要のないところで無駄に音を立てる傾向があります。

ドア、椅子、歩くとき、ボタンを押すとき、ペットボトルでお者を飲むとき…

わざわざ音たてる必要のないものでいちいち音たてて、まわりに不快感を与えます。

品のない人の特徴⑧ 感情的・非論理的

品のない人の特徴8つ目は、
感情的・非論理的
です。

あまりにも品のない人は頭で考えるという能力を持ってないので、なにかと感情的・非論理的です。品がないとかまわりに迷惑とかそういうこともなにもわかりません。

注意しても会話になりません。日本語通じません。

品のある人になる方法


ここからは、
品のある人になる方法
をお伝えします。

品のある人になる方法① 基本的なマナーを学ぶ

品のある人になる方法1つ目は、
基本的なマナーを学ぶ
です。

どんなところにも基本的なマナーってあります。それらをきっちり学びましょう。

本格的に学ぶ必要はありません。最低限のマナーを学んで守るだけで品のある人に大きく近づけます。

例えば公共の場所では大声で話さないとか、ケータイはマナーモードにしておくとか、くちゃくちゃ音たてて食べないとかですね。

はっきりいってあたりまえのレベルのマナーです。そういうのからきっちりしましょう。

品のある人になる方法② 言葉づかいを意識する

品のある人になる方法2つ目は、
言葉づかいを意識する
です。

すべての言葉づかいをキレイにするのは難しいと思います。

だけどちょっとだけ意識して、汚い言葉づかいを避けるようにするだけで印象は変わります。

品のある人になる方法③ 品のある人と行動して学ぶ

品のある人になる方法3つ目は、
品のある人と行動して学ぶ
です。

近くに品のある人がいる場合は、その人と行動を共にして、品のある人の行動を学んでください。

真似すればそれだけでかなり品のある人に近づけます。

品のある人になる方法④ まわりに迷惑かけない意識を持つ

品のある人になる方法4つ目は、
まわりに迷惑かけない意識を持つ
です。

まわりの他人に迷惑かけない意識を持つことで、品のない行動の多くをやらなくなれます。

これやったら迷惑かな?って考えて行動してください。それだけです。

品のある人になる方法⑤ いろいろ勉強する

品のある人になる方法5つ目は、
いろいろ勉強する
です。

いろいろ勉強して知識を獲得することで、非論理的でバカ丸出しの恥ずかしい品のない行動をとらなくなります。

勉強して頭が良くなれば視野が広がって、品のない行動をしっかり品のない行動として認識できるようになりますからね。

最後に


以上、
品のある人の特徴と品のない人の特徴
でした。

品のない人の特徴に当てはまる部分があった方はぜひ意識して、改善してみてください。

ちょっと意識して行動を変えるだけで、相手に与える印象は大幅に変わります。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます。
しょうり
 
 
★おすすめ記事
⇒ コツコツ努力できる人になるために取り入れるべき6個の方法
⇒ 運転中の眠気覚ましにおすすめの6個の方法
⇒ 運動嫌いだけど痩せたい男性におすすめのダイエット法
⇒ 太らない生活を手に入れるために取り入れるべき15個のコト

生活

Posted by しょうり