指定席か自由席どっちを選びますか?

こんばんは、
しょうりです。
 
 
新幹線で東京に行く場合、
自由席と指定席、
あなたならどっちを選択しますか?
 
 
 
 
 
 
お金をケチって自由席。
 
 
座れないリスクをなくすため指定席。
 
 
 
 
 
 
ちなみにわたしは、
必ず指定席で行くようにしています。
 
 
行きも帰りも。
 
 
 
 
 
 
その理由は、
やはり必ず座れるというのがひとつ。
 
 
自由席空いてなかったら座れませんよね。
 
 
仮に座れても
3人席の真ん中とかだと
ストレス半端ないです。
 
 
このリスクを確実に避けたいのが、
指定席を選択する理由の一つ目。
 
 
 
 
 
 
わたしが指定席を選ぶ理由は
もうひとつあります。
 
 
それは、
確実に座ることで
作業する時間を生みだすため。
 
 
私の場合、
住んでいる富山から東京まで行くと
新幹線で2時間か2時間半かかります。
 
 
かりに座れなかったら、
この時間、つったているだけの
無駄な時間になってしまいますよね。
 
 
確実にストレスのない席に座れることで、
集中して作業に取り組める。
 
 
そういう環境を手にするためにも、
指定席を選ぶわけです。
 
 
 
 
 
 
1日の中で
2時間の損失はやはりでかいんですよね。
 
 
2時間あれば色々できます。
 
 
今みたいにメール書くこともできるし、
動画やpdf、音声で勉強することもできる。
 
 
もちろん、
眠くなったら寝ます。
 
 
それも1つの時間の使い方ですからね。
 
 
 
 
 
 
指定席にすると、
値段は跳ね上がります。
 
 
だけどその価値は十分あると
感じています。
 
 
15分くらいでつくような
そんな距離なら指定席使う必要はないと思いますよ。
 
 
だけど1時間以上はかかるのであれば、
指定席で確実に席を確保して、
自分のために時間を使えるようにしていきましょう。
 
 
 
 
 
 
新幹線のなかって、
ほかに誘惑もないから
集中できますしね。
 
 
私の場合、
家にいると、
テレビ、マンガ、ゲーム、音楽たちの
激しい誘惑と戦わなければなりませんw
 
 
その戦いなしに、
作業に集中できるので、
この時間は貴重です。
 
 
 
 
 
 
富山から東京行く場合、
トンネル多いから電波は安定しないので、
オンライン作業があまりできないのは
ネックなんですけどね。
 
 
オフラインでできることだけに
集中して頑張ってみてます。
 
 
あなたも長距離の移動があるときは、
お金をケチらず指定席とって、
のんびりやりたいことやって、
時間を有意義に使っていきましょう。
 
 
 
 
 
 
ここはお金をケチるべきとこ
ではありません。
 
 
積極的に時間のために
とうししましょう?♪
 
 
しょうり

PS.
無料プレゼント配布中♪♪

無料プレゼント
⇒  詳細はココか画像をクリックorタップ!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です